MURMUR つぶやき

B-BROSinc.の代表兼デザイナーFUCKTORICHが熱く語るつぶやきを心に刻め

いつもSTYLEKEY®を愛用いただき本当にありがとうございます。

B-BROSinc.の代表でありSTYLEKEY®をはじめ数々のドメスブランドを手掛ける
デザイナーFUCKTORICHが皆さんに伝えたい考えや想いを熱く語ります。

■この時代だからこそ大切にしたいこと

んーー

みなさんはSNSって何の為に使ってますか?


自分を見てもらいたいから?

友達との繋がり?

お金儲け?

暇つぶし?

宣伝?

いいねやフォロワーさんがたくさん欲しいから?

褒めて欲しいから?


人によって色々な理由があるりますよね〜



ぼくはSNSをはじめたのはアメブロ全盛期の頃にブログからです。


実は、ぼくがブログを書き始めた理由が

「文章力をつける為」だったんです(笑)


仕事で目上の方や社長と会社の代表として話をすることが多かったので
高校も出てないぼくは何とか失礼のないようにしたかったんです。


ただ、教科書通りのことはできないので自分らしい言い回しや表現力を磨きたかったんです。


まぁ〜簡単に言えば全くしてこなかった勉強のためです(笑)




それからインスタとか沢山のSNSが増えましたよね〜


まぁ〜うちも一通りやってるんですよ!

なのですがね〜ぼくらの仕事って商品の紹介がメインになって
正直、新作とか更新してるだけでつまらないんですよ!


本当につまらない投稿です!


もはや…感情のない作業ですね。。


ごめんね。



ぼくが「今」皆さんへ対してしたい事は

なんて〜のかなぁ・・・

みなさんとぼくらの距離を少しだけ縮めたいんです。


大げさに言うと


ほらっこんな新作でたよ!


カッコいいから買ったら!


みたいな

従来の業界のスタイルって言うんですか…
お客さんに一方的な上から商売をしたくないんですよ。



ほらっ!

同じクリエイターでも一つの作品に想いをたくさん込めて
見る人にしっかり伝えていくってことも服だと難しいじゃないですか

歌を歌う人みたいに曲調やリリック…ってか歌詞だな。
それで思いや考えや気持ち、経験を伝えれる訳じゃありませんし


実際はね〜

すっごい意味やメッセージを込めて

作ってる商品もたくさんあるんですよ!



まぁ・・・何となく作ってるのもありますが・・・w



今って・・・


言い方を悪くすれば


ってか、


ホントに言い方が悪いけど


ある意味…いまの服の立ち位置って

使い捨てじゃん!



うちなんて小さな小さなミジンコみたいな会社なので
大手量販店のような値段で販売できないんです。


多分だけど、冷静に考えて
これからまだまだ物価が高騰する可能性もある…ってか
絶対に物価は上がると思います!


そしたら、、、

また値上げしなきゃならないですよね。


ぼく的には、いま現状の価格でも高く感じて
心が痛いし皆んなに申し訳ないですもん。


でも、ぼく達も食べていかないといけないし…
そもそも会社が運営できなくなったらいくらきれいごと言っても
みなさんへうちの服を提供できなくなってしまいますし・・・


それでもうちの服を買ってくれるって人達がいるのなら

どんな人が作っててどんな考えや想いを込めているかってのを

ちょっとでも買ってくれる方へ感謝の気持ちと共に伝えて

価値観と愛着を持ってもらいたいんですよね!




ぼくなんてホントにクズだけど

クズでもクズなりにやってる事には

プライド持ってるんですよ!



こんなぼくだからマイナス面も山ほどあるとは思うけど

うちのブランドの服やデザインだけじゃなくて作っているぼくらのバックボーンも含めて


もっと服に愛着を持って欲しいんですよ!


愛して欲しいんですよ!



でも…ね、

インスタとか他のSNSではこうやってちゃんと自分達の表現をしたり
想いを伝えきることが出来ないんですよ。

さすがにこれは、現状ブログやここでぐらいか出来ないんですよ!



と、言う事で


ぼくも含めうちの会社やブランドにとってここは

皆さんとぼく達を繋ぐ大切な場所にしたいんですよ!



はやく「大切な場所」って言い切れるようになりたいですね!


ぼくらもみんなの自慢になるように

もっともっと自分を磨きますね!



後…そうですね〜


楽しみやワクワクも服と一緒に

届けられるようになれたらいいですね。




長々と読んでくれてありがとうございました。





デザイナー雑用係の熱い想い

まぁ〜ぼくの仕事は・・・

なんだろう?

デザイナーでもあるしグラフィックデザイナーでもあるし
まぁ服はもちろんホームページ作れるし… あれやこれや・・・

何でもこなすオールラウンドプレイヤー…と言いたいとこですが

何でもしなくてはならないただの雑用係です(笑)


この珍しいデザイナー雑用係とゆー職業を20年以上・・・ってか
今年で24年続けてこれたのはマジでファンの方々や
スタイルキーと関わりのある全ての方々のおかげです。


ぼくはただ、皆さんの期待に応えてうちの服を着てくれた皆んなに喜んでもらいたいだけです!


デザインだけならぼくよりもっと上手な人が沢山いるだろうし 所詮三流なのかもしれないけど・・・

カッコいいデザインの「服」を作る事にプライドを持っています!

いまのぼくのデザインは「〇〇が流行ってる」とかゆー流行をほぼ無視して作っています。

金をばら撒いたり服をばら撒いたりして作る流行に興味はありません。


うちの服を買ってくれた皆さんが

「その服(ブランド)いま流行ってるよね〜」

ではなく

「その服(ブランド)どこの?」

「カッコいいね!!」

って言われて欲しいんです!



ぼくは、これからもご飯を食べていけて好きな事がちょっとできれば十分なんです。

いままで皆さんにはお金では買えない沢山の喜びをいただいてきました。

ありがとうございます!

これからも皆さんと一緒に年甲斐もなく服にこだわりを持ち続けて
10年…20年…ぃゃ…もっと先まで歳を重ねていきたいと思っています。

皆さんがいるから今のぼくがあるんです!

これからも皆さんがぼくの作った服を喜んで着てくれることを糧に
これからもずっと頑張っていきたいと思います。


皆んながカッコいいってゆー服作り続けたらそれは流行って言えるでしょ!

それと、少しのアンチファンもいればなおよし!
↑傷付くので本当に少しでいいです。

これからもよろしくお願いします!





■STYLEKEY®がストリートに放たれるまでの歴史

皆様に支えられて気がつけば20年以上STYLEKEY®の商品を世の中に送り出してきました。

そもそもSTYLEKEY®の始まりは、私がセレクトショップ店員だった頃、
「こんな商品があれば売れるのになんで無いんだろう?」と言う疑問からでした。

当時はヒップホップファッションの全盛期でインポート商品が主流でした。

海外の人気ブランドを中心に様々なアイテムを取り扱ってきましたが、
品揃えに足りないものを感じ「無いなら作ってしまおう!」と思い立ったのが
STYLEKEY®の始まりです。

今までにない新しい商品を発売するブランドとしてブランド名を悩んだ結果、
業界のファッションの鍵となるように、そしてお客様のコーディネートの鍵となるようにと言う
思いを込めてSTYLEKEY®と名付けました。

最初は右も左もわからず多くの方の力を借りてブランドを立ち上げる事となったのですが、
展示会に出展してもショップのバイヤー様に全く見向きもされず、たまに立ち止まっていただけても
「日本のヒップホップブランドです!」と言うと「そんなもの売れるわけないだろ!」と言われる始末、まったく相手にされない苦悩の日々が続きました。

そんな中でも1件、また1件とちょっとづつですが取り扱いショップ様が増えSTYLEKEY®をお客様にお届けすることがでしました。

いまは、通信販売でも購入できるようになったのでより多くのお客様へSTYLEKEY®を提供できるようになり嬉しく思います。

独特なデザインが多いSTYLEKEY®は、商品に興味を持っていただいた方がチャレンジしやすいように、
あえてTシャツやスウェットなど身近なアイテムを中心に発売しています。

今も変わらずブランド設立当時からのテーマである皆様のファッションの鍵になれるように、
また新たなファッションの入口になれるように、ブレないスタンスで商品を提供して参ります。

STYLEKEY®は、愛用いただいている皆様のおかげで成り立っています。

興味を持たれた方がおられましたら、ぜひ一歩踏み出してください!

STYLEKEY®が皆様のファッションの入口になれるように扉を広げて待っています。

そして、STYLEKEY®が皆様の新たなファッションの鍵になれることを心より願っております。